アスメルのメリット・デメリット

アスメルのメリット・デメリット

 

メルマガ配信スタンド「アスメル」を1年間利用して感じた、
メリットとデメリットを挙げます。

 

アスメルのメリット

 

メール到達率が高い

 

アスメルのメール到達率は良くないという評判もあります。

 

 

たしかに、共用サーバーを使っているので、
同じサーバー内の利用者がスパム行為をおこなっていれば、
巻き添えをくらう可能性もないとは言えません。

 

しかし、アスメルの場合、
登録の際の身分証明書の提出、
迷惑メール報告機能など、
スパム行為をしないように万全の体制が整っています。

 

なので、他の利用者のせいで自分がスパム判定をされることは
限りなくゼロに近いでしょう。

 

 

実際1年間使ってみて、メール到達率は非常に高いと実感しています。

 

 

 

サポートが素晴らしい

 

アスメルはサポートが素晴らしいです。

 

 

私は一度、メールで問い合わせをしたことがあったのですが、
なんと約10分で返信が来ました。

 

 

こんな事は、他のメルマガスタンドではあり得ないことです。

 

 

 

操作が簡単

 

アスメルの管理画面はシンプル。

 

 

操作が簡単で、メルマガ初心者にも
やさしい仕様です。

 

 

コスパが最強

 

アスメルは月額3,333円で配信無制限・リスト無制限・ステップメール無制限

 

読者が増えても、発行部数が増えても、安心です。

 

 

アスメルのデメリット

 

クリック解析機能がない

 

メルマガにはクリック解析解析が必須です。

 

クリック解析機能がないのは、
やや不便に感じるかもしれません。

 

 

が、しかし。

 

クリック解析についてはCLICK SCOPEという専用ツールで代用できます。
(CLICK SCOPEはネットビジネス系の教材を買えば、無料でもらえます。)

 

また、仮にメルマガスタンドにクリック解析機能があったとしても、
専用ツールの方がはるかに高性能なので、ほとんどの人は使いません。

 

 

専用サーバーに比べて性能が劣る

 

アスメルは共用サーバーを使っている以上、
どうしても専用サーバーのスタンドに比べてスペックが劣ります。

 

 

たしかにメルマガ配信スタンドは専用サーバーが一番理想ですが、
料金がめちゃめちゃ高いのが難点です。

 

月額2万円以上、場合によっては月額10万円以上します。

 

普通、そんなに費用をかけられないですよね!?

まとめ

 

以上、
メリットとデメリットを天秤にかけた時、
メリットの方がはるかに大きいと言えます。

 

 

メリット > デメリット

 

 

アスメルは、月額5千円以下の価格帯では、
間違いなく、最もコスパがよい配信スタンドです。

 

1カ月間の全額返金保証もあるので、
一度試してみる価値はあると思いますよ。